ニュース&イベント

【横浜市イベントレポート】英国船籍の豪華客船「クイーン・エリザベス」が3年ぶりに横浜に寄港!~英国事前キャンプ・ホストタウンをPR~

10連休となった今年、ゴールデンウィーク期間中の横浜港(大黒ふ頭、大桟橋ほか)には、様々なクルーズ船が寄港しました。その中で3年振りにイギリスの豪華客船「クイーン・エリザベス」が大黒ふ頭に寄港しました。

3年ぶりに寄港したクィーン・エリザベス@スカイウォークから

横浜ベイブリッジの下を船が通過するのを間近に見れる展望台

また、2010年9月に閉鎖されて利用を休止していた「スカイウォーク」が、大黒ふ頭に着岸するクルーズ船やベイブリッジの下を通過するクルーズ船の見学施設として一部開放、利用が再開されました。それらを目的にいらした 客船ファンや、客船見学会の一般参加者の皆さんが多く訪れました。

ブースでは、2020 年に事前キャンプ地に決定し、また、ホストタウンとしても登録されている英国チームと横浜のつながりなどのパネルを展示し、受け入れ体制や施設についてもお知らせする機会となりました。
多くの市民の皆様に英国事前キャンプを受け入れる横浜として、今後、英国代表チームがやってくるこの機会に、英国の選手との交流や、文化を体験するプログラム等を開催するなど、豊かな英国文化に触れて楽しんもらえるようPRしました。

客船を見学に来られた一般参加者向けに英国事前キャンプをPRブースを出展。

クイーン・エリザベスを背景にGO GBをPR!

「クイーン・エリザベス」を背景に、イギリスと横浜をつなぐ親善大使の「ひつじのショーン」のパネルのフォトスポットが大人気。「GO GB」を掲げて写真を撮って頂いた皆様にグッズをプレゼントするなど、豪華客船に想いを馳せる来場者の皆様へ、英国事前キャンプについてPRしました。