ニュース&イベント

【川崎市】「あと100日!」川崎の子どもたちから英国に応援メッセージを送ります

東京2020大会開催まであと100日~英国応援メッセージ動画を公開しました

川崎市等々力陸上競技場で行われる英国オリンピック・パラリンピック代表チームの事前キャンプに向け、川崎市では今年、3本の応援メッセージ動画を制作しました。

これら3本のうち、川崎市長以下、市職員たちによる「One Team」と、川崎市内の小学生たちによる「GOGB with Kawasaki school children」の2本の動画を、東京2020オリンピック開会100日前となる4月14日(水)に公開しました。

応援メッセージ動画 (1)「We will make Kawasaki your home」(1月19日公開)

事前キャンプ時にボランティアとして活動するサポーターのみなさんが、「We will make Kawasaki your home」(川崎をホームに)をテーマに、川崎の名所を背景にしながらリレー形式でメッセージをつなぎました。

応援メッセージ動画 (2)「One Team」(4月14日公開)

お揃いのTEAM KAWASAKIのユニフォームとマスクを身に着け、福田市長をはじめ3副市長、山崎議長、花輪副議長ほか川崎市議会議員、川崎市役所職員、及び等々力陸上競技場のスタッフが一丸となり、「ワンチーム」となってお迎えする気持ちを伝える動画です。

応援メッセージ動画 (3)「GOGB with Kawasaki school children」(4月14日公開)

市内の公立小学校で行われた、英国について学ぶ授業や、英国応援の取組の様子、参加した児童や教員のインタビューをまとめました。子どもたちが「GO GB(ゴー・ジー・ビー:がんばれ英国!)」と、英国代表チームにエールを送ります。

参加した小学校は次のとおりです。

  • 川崎市立西丸子小学校5年生及び教員の皆さん
  • 川崎市立下作延小学校3年生及び教員の皆さん
  • 川崎市立下沼部小学校5年生及び教員の皆さん

(いずれも令和3年3月撮影時点の学年です)

◆動画は川崎市公式Youtubeチャンネルでもご覧いただけます