ニュース&イベント

【横浜英国プレ事前キャンプレポート・第3弾!】英国競泳チームが日本文化を体験!

英国競泳代表チームのプレ事前キャンプ中には、7月12日(金)と15日(月)の2日間、英国チームに向けた日本文化の体験プログラムを実施しました。

今回、英国チームの皆さんに日本文化を味わっていただこうと用意したのは、着付け体験、書道レッスン、折り紙レッスンの3つのブース。それぞれのブースでは、都筑区で活動する講師の先生方にご協力いただきました。

トレーニングの合間に設けられた日本文化体験プログラム。休憩時間とあって、リラックスした様子の選手やスタッフの皆さんが、ブースに立ち寄ってくれました。
女性に人気だったのは、浴衣・着物の着付け体験。鮮やかな色合いの着物の袖に手を通し、皆さん、思い思いのポーズで写真を撮っていました。

折り紙レッスンでは、皆さん、折り鶴に挑戦。初めての折り紙に少々苦戦しながらも、色とりどりの折り鶴を綺麗に作っていました。


先生ご持参の折り紙作品にも皆さん感嘆していました

書道体験では、英語で意味が添えられた漢字リストから、思い思いの漢字を選んだり、自身の泳法の漢字を聞いて、はがきに筆ペンで清書。特に人気があったのは、名前を漢字で書くプログラムで、書道の講師の方に自分の名前を漢字で書いてもらい、その後何度も熱心に練習していました。自分だけではなく、家族や友人の名前などをカードに書いて持ち帰っていく選手も。

慣れない環境の中、毎日非常にハードな練習メニューをこなす選手たちにとって、この日本文化体験プログラムが憩いの場となっていたら幸いです。

第4弾では、横浜国際プールの装飾についてお伝えします!