ニュース&イベント

英国パラリンピック代表チームの事前キャンプ施設が正式に決定しました

川崎市は、英国パラリンピック代表チームの受入に向けて、平成30年5月に英国パラリンピック委員会(BPA)、横浜市、慶應義塾大学との間で事前キャンプ受入に向けた覚書を締結し、平成31年4月には英国パラリンピック委員会(BPA)との間で、川崎市等々力陸上競技場の賃借に関する契約を締結したところです。

このたび英国パラリンピック委員会(BPA)は、東京大会に向けた英国パラリンピック代表チームの準備計画を確定し、川崎市では等々力陸上競技場を陸上競技の事前キャンプ施設として使用することを決定しました。なお、ボッチャや5人制サッカーなどの練習が予定されていたカルッツかわさき・富士通スタジアム川崎の両施設については使用しないこととなりました。

この結果、英国オリンピック及び英国パラリンピック代表チームともに川崎市における事前キャンプ施設は、「川崎市等々力陸上競技場」となります。

英国パラリンピック代表チーム事前キャンプ

・使用する施設…川崎市等々力陸上競技場

・受入競技…陸上競技

・予定期間…2020年8月15日~9月2日

使用しない施設及び受入予定競技

・「カルッツかわさき」・・・・バドミントン・ボッチャ・ゴールボール・卓球

・「富士通スタジアム川崎」・・・・5人制サッカー(ブラインドサッカー)

英国オリンピック代表チームの事前キャンプ受入については変更ありません

・使用する施設…川崎市等々力陸上競技場

・受入競技…陸上競技、サッカー、7人制ラグビー

・予定期間…2020年7月10日~8月5日