ニュース&イベント

「英国パラリンピアンからのメッセージ ~共生社会を考える~」オンラインセミナーをライブ配信します!

★~こちらの事業は終了しました~

横浜市は、東京2020大会における英国ホストタウンとして、また、ユニバーサルデザインの街づくりや心のバリアフリーの取組を実施する共生社会ホストタウンとして、これまで様々な取組を行ってきました。
今年度は新型コロナウイルス感染拡大により、英国との直接的な交流が困難となりましたが、オンラインを活用した交流に取り組んでいます。
このたび、オンライン交流の一環として、2016年のリオデジャネイロパラリンピックにて金メダルを獲得した、英国パラリンピアンのスージー・ロジャース氏を講師にお招きし、ご自身の経験をもとに共生社会について考えるオンラインセミナーをライブ配信いたします。共生社会に関する活動を精力的にされている英国のパラリンピアンが現地英国より生出演し、直接メッセージを聞くことのできる貴重なセミナーです。ぜひご視聴ください!

 

 

日  時:令和3年3月19日(金)17時30分~18時30分(予定)
視聴方法:Youtubeライブ配信にて実施します。(無料)
★日英同時通訳により行いますので、日本語配信と、英語配信をご用意しています。ご視聴になりたい言語のURLより、ご覧ください。

【Youtube 横浜市東京2020関連情報公式チャンネル】
・日本語で視聴したい方は コチラをクリック → https://youtu.be/LD8ny2s8OqY 
・英語で視聴したい方は こちらをクリック → https://youtu.be/ee4jAyJwvHQ

協  力:ブリティッシュ・カウンシル

*当オンラインセミナーで配信した映像は後日アーカイブとして、同チャンネルにてアップロードする予定です。詳細は当サイトにてお知らせいたします。

●Susie Rodgers(スージー・ロジャース)氏のプロフィール 
スージー・ロジャース氏は、2度のパラリンピック大会出場を経験している元水泳選手です。ロンドン2012パラリンピックで、3つの銅メダルを獲得し、リオ2016パラリンピックでは、金メダルと2つの銅メダルを獲得しました。
現在では、英国の外務・英連邦開発省で経済的エンパワーメントにおけるディスアビリティ・インクルージョン*1に関する顧問を務めています。
また、インクルージョンについてグローバルに講演活動を行っており、英国の海洋保護協会の大使も担っています。さらには、世界経済フォーラムの若きグローバルリーダーであり、ブリティッシュ・カウンシルの障害者諮問委員会のメンバーでもあります。
2017年には、女王陛下から水泳競技への貢献に対してMBE*2を授与されました。

*1障害のあるすべての人びとが教育,訓練,雇用,社会のあらゆる側面に参加することを促進し, 確保し,そうした参加が十分できるために必要なサポートや便宜を提供するという考え方であり,障害のある人もない人も共生し,包摂するという考え方である.
*2 Member of the Most Excellent Order of the British Empireの略。大英帝国勲章

記者発表資料はコチラから