ニュース&イベント

「英国女王陛下の近衛軍楽隊コンサート」を実施しました!

「横浜音祭り2019」において、東京2020オリンピック・パラリンピックの機運を盛り上げるため、事前キャンプを横浜で開催する英国との連携プログラムとして、2019年10月14日(月・祝)に神奈川県立音楽堂において、「英国女王陛下の近衛軍楽隊コンサート」を行いました。当日は小雨の降る悪天候に関わらず1,000名を超える方々にご来場いただきました。

ミリタリー・バンド(軍楽隊)というと堅苦しい音楽のように思われがちですが、イギリス国民にとってはごく身近で心和ます音楽グループです。来日したグレナディアガーズは、創設以来今年で334年間、国王警護の任務を務めてきました。長い歴史と栄光に包まれた軍服を身につけた誇り高き軍楽隊の煌びやかなステージとなりました。

(c)Kota Sugawara

東京2020大会の開催を記念した東京オリンピック・ファンファーレとマーチ、ロサンゼルスオリンピック・ファンファーレ、「威風堂々」等の英国やオリンピック・パラリンピックにゆかりのある楽曲の演奏と、また、情緒溢れるスコットランド近衛連隊バグパイプ軍楽隊の共演を楽しんで頂きました。
また、開演前や休憩中には、近衛軍楽隊のメンバーがホワイエでグリーティングを行い、多くのファンと触れ合う光景が見られました。