ニュース&イベント

【川崎市】英国オリンピック代表選手から感謝のメッセージが届きました

「川崎市等々力陸上競技場のみなさんのおもてなしに感謝します」

英国オリンピック代表チームの事前キャンプを終えた選手を代表して、サッカー女子代表チームのジル・スコット選手と、ラグビー男子代表チームのキャプテン、トム・ミッチェル選手から川崎市に向けてビデオメッセージが届きました。

ジル・スコット選手より― “等々力陸上競技場のスタッフのみなさんに心から感謝をお伝えしたいと思います。とても細やかで素晴らしいサポートをいただき、本当にありがとうございます。私たちが試合で活躍できるのは、みなさんのサポートのおかげです”

トム・ミッチェル選手より― “Team GBラグビー男子セブンズに対する川崎市等々力陸上競技場でのおもてなしに、大いに感謝しています。事前キャンプでは素晴らしい時間を過ごすことができ、十分な試合の準備ができました”

181cmの長身ミッドフィルダー、ジル・スコット選手のプロフィール(英語)はこちら

2大会連続キャプテンを務めた、トム・ミッチェル選手のプロフィール(英語)はこちらから

  • サッカー女子の試合は、オリンピック開会式よりも前に始まることから、事前キャンプも一番早くスタートしました。7月9日㈮から16日㈮までトレーニングを行い、予選リーグを突破後、準々決勝で、オーストラリアに延長戦の末に敗れベスト8となりました。
  • ラグビー男子セブンズチームは、7月16日㈮から20日㈮まで等々力陸上競技場でトレーニングを行いました。大会では、予選リーグを突破後に、準決勝でニュージーランド(銀メダル)に敗れ、3位決定戦でアルゼンチン(銅メダル)に惜敗、4位となりました。