ニュース&イベント

【川崎市】英国代表チーム事前キャンプでボランティアの「おもてなし」が大好評

事前キャンプを陰ながら支えるサポーター

英国オリンピック代表チームの事前キャンプでは、約100名のボランティア「英国代表チーム川崎キャンプサポーター」が、選手たちの受け入れ活動をしました。新型コロナウィルス感染症対策のため、基本的に選手たちに直接のサポートを行うことができませんが、選手車両の誘導や、競技用具のセットアップなど、練習環境を整えるため、さまざまな場面で活躍しました。

Photo by Sam Mellish / Team GB 砂場の砂を掘り起こして柔らかくしています

創意工夫を凝らした「おもてなし」に選手たちも大喜び

選手たちと距離を保ちながらサポートを行うには、さまざまな工夫と努力を要しました。

そのような状況下でも、自ら積極的に活動を楽しみながら、選手たちを「おもてなし」できるように努めました。メッセージボードに選手たちへのエールや問いかけをつづり、ささやかなコミュニケーションに役立てました。練習を終えた選手の中には、いつしか、毎日の楽しみかのように、笑顔でリアクションしてくださることも。

Photo by Sam Mellish / Team GB.

選手たちのSNSには、こうした様子が写真や動画で数多くアップロードされていました。サポーターの熱い想いは、選手たちにしっかり届いていたようです。