ニュース&イベント

10月14日(日)日本大通り周辺でごちゃまぜ音楽祭「ホッチポッチミュージックフェスティバル」を開催します!

「ホッチポッチ」とは「ごちゃまぜ」という意味。

国・世代・性別・障がいの有無などに関わらず、誰もが集える参加型音楽フェス。
開港を経て発展したOPENなYOKOHAMAだからできる、みんなのフェスです。
今年の「ホッチポッチミュージックフェスティバル」のテーマは“共鳴”
いろんな場所でたくさんの人たちと響きあう体験を“共鳴”と名付けました。

2年後に迫った東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて英国と横浜との“共鳴”も始まりました。
横浜市は英国オリンピック代表チームの事前キャンプ地となるとともに、英国のホストタウンに決定。
これをきっかけに横浜市は英国との交流事業を展開し、両大会の成功に向け、オール横浜でおもてなしします。
今回のホッチポッチミュージックフェスティバルでは、
横浜市と協力し、「英国ホストタウン交流事業」として、英国大使館太鼓会 どんBRIと
バグパイプ奏者ジェラルド・ミューヘッドさんをお招きし、英国との音楽交流を実現させました。
バグパイプの息づかい、太鼓の響きで”共鳴“しましょう。

————————————————–
▼バグパイプ奏者「ジェラルドミューヘッド」 出演時間
日本大通り(メインステージ) 13:20〜
関内駅南口 15:25〜
※出演時間は当日の状況で前後する場合がございます。
余裕を持ってお越しください。

▼和太鼓「英国大使館太鼓会どんBRI」出演時間
日本大通り(メインステージ) 13:35〜
※出演時間は当日の状況で前後する場合がございます。
余裕を持ってお越しください。

▼WEB URL
http://www.arcship.jp/nihon-street/
————————————————–